新型コロナウィルスに対する当社の今後の対応について

/ お知らせ

当社は、新型コロナウイルスの感染状況を鑑み、感染被害の抑止とお客様、パートナー企業関係者様、および従業員の安全確保を最優先に、2020年4月から、原則在宅勤務を実施してまいりました。
6月19日、政府の新型コロナウイルス対策本部が、これまでの都道府県境を越える移動の制限を解除したのを受け、当社は当面の間、在宅勤務と出社勤務を両立させていくこととします。

基本方針
  • 当社の従業員は、「在宅勤務を推奨」から「出勤形態を選択」に変更します。
  • 当社の従業員は、人との間隔を開けて業務を行い、感染するリスクを回避した行動を徹底します。
  • 当社の従業員は、平熱を超える体温、咳、倦怠感などの症状のある場合は、出社および外出を控え、2日以上本症状が続く場合は検査の実施とその旨の会社への報告を行います。
  • 当社の従業員は、同居家族が新型コロナウイルスに感染した場合、会社へ報告の上、原則 2週間の自宅待機とその後の検査で陰性が確認されたことを報告することとします。
  • 当社の従業員は、通勤や外出時は必ずマスクを着用し、目的地への到着後は必ず手洗いか除菌アルコールを使い除菌を行うこととします。
  • 当社の従業員は、3密となるような感染リスクの高いところへの外出を控えるなど、社会人として節度ある行動を心掛けます。
会議・商談(近距離)
  • 相手先から、対面での面談要望があれば、それを許可するものとします。
  • 会議・商談中はマスクを着用し、換気の良い場所、間隔が取れる空間であることを確認します。
イベント等への参加
  • 当社以外が主催するイベントは、スペースや参加人数を事前に確認します。3密が避けられない場合、参加は不可とします。
出張
  • 国内出張は、必要に応じて訪問先及び当社社員のコロナウイルス保護対策が施されている場合、出張を許可することとします。
  • 海外出張は当面禁止としますが、政府の関連方針に沿って解禁することもあります。

当社は、今後も新型コロナウイルスへの感染リスクは存在するものと判断し、今後も関係者の皆様ならびに当社従業員の安全確保を最優先するとともに、安定したサービスを継続してご提供するべく、対応を検討・実施してまいります。
関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせに関しましては、メール info@ariseinnovation.co.jp 宛てにご連絡をお願いいたします。

以上