AIxOCR「AIRead」スタンドアロン版をリリース ~ローカルPC上でAI OCRを実行、RPA連携もスムーズに実現、外部へのデータの送信も不要~

/ プレスリリース/メディア掲載

アライズイノベーション株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:清水 真)は、AI OCR製品「AIRead」を「AIRead Stand-alone」として2019年10月4日より販売開始します。
AI OCRのソフトウェアを、ローカルPC上でも手軽に実行できる環境を提供することで、同じローカルPCで実行されるRPAとの連携はもちろん、AIによる「働き方改革」をさらに加速させることができます。

「AIRead」とは

AIReadは、FAXや書類等の媒体から人工知能(AI)で文字を認識し、データ化(OCR)するソリューションです。
学習機能も含めオンプレミス、クラウドどちらでも利用可能であり、手書き文字、活字の読み取りに対応しています。
AIRead Enterpriseでは、請求書のような非定型の書類であっても、AIが定められたルールをもとに項目を判断し読み取ることが可能です。

AIRead Stand-aloneの主なポイント

  1. スタンドアロン(ローカルPC)環境で利用可能
    インターネット等の外部接続ができない(クラウドサービスを利用できない)環境でも利用することが可能です。
    特に金融・自治体等の業務において、機微な情報を外部にデータを出さずにAI OCRをご利用いただけます。
    また、GUIによる直感的な操作で、帳票設定、学習、読取結果の閲覧・編集をスムーズに行えます。
  2. 手書き・活字文字の追加学習が可能
    これまでのAI OCRでは、学習にはGPU等を搭載したハイスペックのサーバ環境が必要でした。
    AIRead Stand-aloneは、学習済みのAIモデルを搭載することはもちろん、通常のパソコンでも手書き文字や単語・フォントなどを学習できる機能を提供いたします。
  3. RPAとの容易な連携
    同じローカルPCで実行されるRPAと、スムーズな連携が可能です。
    AI OCRによる読取からデータの確認、RPAによる他システムへのデータ連携などを容易に実現することができます。
AIRead Stand-alone 全体図
AIRead Stand-alone 全体図
AIRead 手書き文字学習機能
AIRead 手書き文字学習機能

 

AIRead フォント・単語学習機能
AIRead フォント・単語学習機能
AIRead Form Editor 読取位置設定イメージ
AIRead Form Editor 読取位置設定イメージ

 

AIRead Form Editor 読取結果確認・編集イメージ
AIRead Form Editor 読取結果確認・編集イメージ
製品詳細

AIxOCR「AIRead」Webサイト
https://www.ariseinnovation.co.jp/eai/airead/

販売価格

AIRead Stand-alone
読取枚数制限:無制限
ライセンス費用:960,000円/台(税別、初年度保守料込み)
※次年度以降保守料:192,000円/年(税別)

出荷開始

2019年10月4日(金)より

AIRead紹介セミナーのご案内

AIRead x RPA 紹介セミナー(10/23、11/20 開催)
https://www.ariseinnovation.co.jp/seminar/

今後の予定について

AIReadに関する技術情報や利用ノウハウの共有、最新のAI学習モデルの提供などを行うコミュニティを、2019年秋より立ち上げる予定です。
詳細が決まり次第、あらためてご案内いたします。

アライズイノベーション株式会社について

アライズイノベーション株式会社は、人工知能(AI)技術を活用した『企業向けAIサービス(Enterprise AI)』、システム開発において高い生産性を実現する『超高速開発(xRAD)』、ホワイトカラー業務の自動化を支援する『RPA(Robotic Process Automation)』そしてそれらのサービスの基盤となる『クラウド』を柱としたITソリューションで、お客様の新事業の立ち上げ(Arise)と既存事業の変革(Innovation)を実現いたします。

本製品に関するお問い合わせ先

アライズイノベーション株式会社
営業部
TEL : 03-5534-9967
Webからのお問い合わせ
https://www.ariseinnovation.co.jp/company/contact/