AI×OCR 「AIRead」

FAXや書類等の文字を人工知能(AI)で文字認識し、データ化(OCR)するソリューション。
手書き文字、活字の読み取りに対応しています。
読み取り項目の位置ずれや複数フォーマットの書類の読み取りが可能です。

POINT1

誤判定した文字を
AIが学習して文字認識精度向上

POINT2

非定型の書類をAIが
学習して文書判定が可能

POINT3

業務を円滑にして
データ入力のミスや工数を削減

システム概要
System Outline

機能紹介
Function

文字認識(OCR):活字の読み取り

プリンタ等で印刷された活字を読み取り、データ化します。
読取精度:~99%

文字認識(OCR):手書き文字の読み取り

手書きで書かれた文字を読み取り、データ化します。
対応文字:数字、記号、アルファベット
読取精度:~99%

手書きの日本語(平仮名、片仮名、漢字)の対応は2018年夏頃の予定です。

データ自動抽出

異なるフォーマット(書式)であっても、キーワードを指定することで、そのキーワードに関連するデータを取得することができます。データの位置にずれがある書類や、複数フォーマットある書類に対応できます。事前に読取位置(座標)の指定は不要です。

データ閲覧/編集

読取結果のデータをWEBブラウザから閲覧・編集可能です。

学習:手書き文字の学習

誤判定した文字は正解データを学習させることで精度が向上します。 閲覧・編集画面と連携し、NG画像と正解データをAIエンジンへフィードバックすることで実現します。

学習:頻出単語の学習

書類によく出現する単語(専門用語・住所・製品名など)はAIエンジンに学習させることで精度が向上します。
※本機能により単語を学習させることで、別の単語の読取精度が落ちる可能性があります。

ユースケース
Use Case

業種 業務内容 読取書類
商社 貿易業務 Invoice, Packing List
商社 仕入業務 見積書
卸売会社 受注業務 FAX注文書
データ入力代行(BPO)業者 データ入力業務 FAXお届明細書

その他にも製造業やメーカーなどに導入しています。

より詳細な導入事例は近日中に公開予定!

AIRead製品リーフレット
AIRead Product Leaflet

お問い合わせ
Contact

※価格はお問い合わせください。
※”AIRead”のロゴ及び商品名はアライズイノベーション株式会社の登録商標です(特許庁登録第6029981号)。